※宛先不明によりお届けできない事例が多発しております。
 住所欄には郵便物が届く住所を記載してください。
 住所の入力間違いにもご注意ください。

更新日:2022年4月8日

保険請求などの理由で、療養期間の証明が必要な場合は、「療養証明書(新型コロナウイルス感染症用)」を発行しています

対象者

次の1、2すべてに該当する方に、療養証明書を発行します。
1.新型コロナウイルス感染症の診断を受けた方(疑似症含む)
2.加東健康福祉事務所が療養を指示した方
※医療機関より感染症法に基づく発生届が健康福祉事務所に提出された方のみで、濃厚接触者の方等については申請できません。
※加東健康福祉事務所以外で療養確認及び解除をした方は、管轄する健康福祉事務所または保健所にお問い合わせください。

療養証明の期間

期間の初日:原則、新型コロナウイルス感染症と診断された日(発生届出日)です。
期間の末日:原則、療養解除の目安となる日
有症状の場合:発症日を0日目とし、翌日から原則10日間かつ症状軽快後72時間経過
無症状の場合:検体採取日を0日目とし、翌日から原則7日

申請方法

1.郵送申請の場合
①「療養証明書発行申請書」を、療養先記入例を参考に記入してください
           申請様式:「療養証明書発行申請書」(PDF2㌻)
②返信先の住所、氏名を明記した返信用封筒(84円分の切手を貼ったもの)を同封のうえ、「療養証明書発行申請書」を加東健康福祉事務所 健康管理課あてに郵送してください。手数料は不要です。
  (送付先) 〒673-1431 兵庫県加東市社字西柿1075-2
   兵庫県北播磨県民局 加東健康福祉事務所(加東保健所)健康管理課

2.電子申請の場合
下記のURLから必要事項を入力し、申請ください。
URL:https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1644838844411
                                      

その他

申請は、療養を受けた方又は同居の保護者が行ってください。
・療養終了日以降に申請してください。
・発行手続きには、感染症の発生状況により1~2ヵ月程度要することがあります。あらかじめご了承ください。
・個別の保険会社等の様式への記載・証明はしていません。
・発行は一通のみです。複数機関への提出が必要な場合には複写にてご対応ください。
・申請した情報(療養機関等)については、健康福祉事務所の記録等に基づいて作成しますので、申請いただいた内容と異なる可能性があります。証明の内容等については、加東健康福祉事務所 健康管理課にお問い合わせください。
   電話:0795-42-9436(平日 9:00~17:30)
・療養終了後、勤務を再開するにあたり、職場等に陰性を確認するための証明を提出する必要はありません。
・療養先ごとの証明が必要な場合は、下記にお問い合わせください。
●入院期間の証明:入院した医療機関にお問い合わせください。
●宿泊療養期間の証明:ホテル退所時にお渡しするご案内をお読みいただき、交付申請手続きをお願いします。
                (宿泊療養証明に関するお問い合わせ先)
                兵庫県感染症対策課宿泊療養証明書発行担当(兵庫県防災支援課内)
                               TEL 078-362-4343

(兵庫県)新型コロナの陽性者・濃厚接触者の方にお願いしたいこと
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf16/corona210903.html

新型コロナウイルス感染症にかかる情報

  兵庫県ホームページの「新型コロナウイルス感染症に関する情報」をご覧ください。
また、下記外部リンクにおいて、最新情報が随時公開されますのでご覧ください。


関連資料

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない
 方は、次のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

このページの掲載内容に関するお問い合わせ

(部署名)加東健康福祉事務所(加東保健所)健康管理課
(電話)0795-42-9436

このページのトップへ