> >民生委員・ボランティア等

善意の日について知りたいときは

  昭和38年6月1日に兵庫善意銀行が設置されたのを記念して、翌昭和39年に6月1日を「善意の日」と定めました。
 毎年、この日を中心に県下各市町で、県民一人ひとりが社会の一員としてお互い の善意を実行し、明るい豊かな郷土づくりを進める「ひょうごたすけあい運動」の一環として、ひとり暮らし老人への友愛訪問、社会福祉施設や病院での奉仕活動、公園や河川での奉仕活動、募金活動、善意の輪を広げるキャンペーン等さまざまな活動を行っています。

このページのトップへ